まごめ内科・腎クリニック|院長 井上(大橋) 禎子|都営浅草線「西馬込駅」徒歩2分

トピックス

トピックス

気になるニュース等を掲載します

インフルエンザワクチンのお知らせ

2017年~2018年シーズンのインフルエンザ・ワクチン接種の予約を開始しました。本年はすでに、インフルエンザが例年よりも早く流行する兆しが出ておりますが、ワクチンの供給体制に不安があるとされていますので、お電話にて、早めのご予約をお薦め致します。(電話:03-6429-8191

ワクチンは、6か月の赤ちゃんから接種が可能です。

接種回数は、6か月~13歳未満は2回、13歳以上は1回が推奨とされています。1回目と2回目の接種の間隔は、3~5週間程度が目安です。2回接種の方は割引いたしますので、お問い合わせ下さい。

アミノインデックスがんスクリーニング検査(AICS)が受けられます

AICSは血液中のアミノ酸濃度を測定、解析することで、がんであるリスクを評価する新しい検査方法です。
当院でも同検査を受けることができるようになりました。
→AICSについて、詳しくはこちらへ

乳幼児のワクチン接種が受けられます

赤ちゃんを様々な感染症から守るため、生後一ヶ月を過ぎたら、二ヶ月以降に受けるワクチンの計画を立てましょう。
ワクチンには、定期予防接種(公費)と任意予防接種(自費)があります。
たくさんの種類があり、しかも対象年齢が決まっています。当院にてご相談ください。

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

大田区検診開始のお知らせ

大田区国民健康保険に加入している40歳から74歳の方は、当院で無料で特定健康診査が受けられます。
75歳以上の方は長寿健康診査、39歳以下の方は大田区民健診の受診が可能です。
健診は自分自身の健康状態を認識できる大切な機会です。年に一度、必ず受診しましょう。
受診の際はご予約の上、区から送付される受診票とご自身の保険証をお持ち下さい。
なお、肺がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診は7月から始まります。

肺炎球菌感染症の予防接種が受けられます

肺炎は日本人の死因の第3位で、肺炎による死亡者の約95%は65歳以上です。
肺炎球菌ワクチンは、肺炎などの感染症を予防し、また重症化を防ぎます。
65歳以上の方で、該当の方は、公費助成を受ける事が出来、4000円で接種できます。
ご自分が該当かどうかお知りになりたい方は、当院までご質問ください。

診療内容に睡眠時無呼吸症候群を追加しました

内覧会終了のお知らせ

2016年2月21日(日)の内覧会には、多くの方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。たくさんのお祝いのお花も頂きました。心より御礼申し上げます。

まごめ内科・腎クリニックは、地域のみなさまのホームドクターとして、親切・丁寧な治療を心がけ、2月23日(火)に開院致します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
内覧会のお知らせ

開院のお知らせ

まごめ内科・腎クリニックは、2016年2月23日(火)に開院いたします。
地域のみなさまのホームドクターとして、一般内科、腎臓内科(腎炎、腎機能障害・慢性腎不全など)、糖尿病内科、漢方内科(保険適応漢方)、生活習慣病(高血圧、高脂血症など)の丁寧な治療・サポートを行います。
→クリニックのご案内はこちらへ
まごめ内科・腎クリニック診察室

求人のお知らせ

スタッフ(看護師、管理栄養士、医療事務)随時募集中。
応募にはまず当クリニックまで、メールにてご連絡ください。(info@magome-nc.jp)